メルカリで学んだこと

今日届いたジーパンが新品ということだったのに、裾上げがしてあった。

新品じゃないじゃん!

これは、かなり悪質!

やっぱりジーパンの裾はチェーンステッチがいいなぁ。

匿名取引じゃないしトラブルも嫌だし長さ自体はピッタリで値段も安かったから返品などはしないけど、がっかり。

 

メルカリ歴1年でいくつか学んだ。

それを教訓にすればトラブルは大分避けることができる。

  1. プロフィールと商品説明をよく読む。
  2. ズボンは注意
  3. 無印良品は注意
  4. 送料込みじゃないものは買わない
  5. 相場に注意
  6. 写真写りに注意
  7. 本当に必要なのか

 

1 プロフィールと商品説明をよく読む。

よーーく読めば、変な人は雰囲気でわかる。

評価をすぐにしろだの、なんか上から目線だったり、変なマイルールを押し付けたりする人は避ける。

 

2 ズボンは注意

今回の裾上げのリスク。気になれば質問しよう。

新品で裾上げ済み説明なしは論外だ。詐欺だ。

 

3 無印良品は注意

個人的にサイズ感がまちまちで変なのが多かった。

 

4 送料込みじゃないものは買わない

やすかったのに商品以上に送料がかかったケースがあった。

 

5 相場に注意

飛びついたあとに、実は全く安くないとかむしろ高いケースがあった。

メリカリ内だけでなく、アマゾン楽天その他も調べよう。

 

6 写真写りに注意

色が思ってたのと違うケースがあった。

ベージュかと思ってたらグリーンだったり。

 

7 本当に必要なのか

これはメルカリに限らないが。

iPhoneで「統計情報のリセット」ができない問題が解決?

ちょっと前から設定→モバイルデータ通信の「統計情報のリセット」が気がつくとなくなっていた。

設定→モバイルデータ通信の画面の一番下にスクロールした部分が丸ごとない。

一番下にあるのはiCloud Driveのオンオフボタンで、通話時間の欄も消えていた。

これは不便すぎる。

 

f:id:heiki:20181103045859j:plain

再起動しても、iPhone7のすべてのデータをリセットしても、まっさらに復元しても治らなかった。

復元した直後にもう「統計上のリセット」がない。

これは、ソフトでなくハードの問題なのか?故障なのか…

 

ある日simを出し入れすると直るという情報を聞いて、やってみたが変わらず。

ふと思って、今はウォークマンがわりになっているキャリアと契約してない古いiPhone5のsimを入れてみた。

すると、このsimは無効ですと表示されてまた元のsimに戻すと、久しぶりに統計情報のリセットの青い文字が復活!

したと思ったらまた消えた。。。

もう一回simを入れ替えてまた戻すと復活!!

これを何回か繰り返すと定着した?みたいで、ずっと表示されるようになった。

原因はsimの接触不良なのか?

よくわからんがよかったよかった。

 

しかしまた一ヶ月後ぐらいに統計情報のリセットが消えた。

iPhoneの故障なのか、simの故障なのか…

 

ふと、設定→モバイルデータ通信にある「ドコモ」の欄が原因な気がしてちょっと調べた。

外部アプリなしに残りのギガ数や通信プランがわかる便利な機能。

多分これだ、この機能はちょっと前はなかった。統計上の方のリセットが消えた時期とダブる。

 

f:id:heiki:20181103045904j:plain

 

www.nttdocomo.co.jp

これの「更新を停止する」をして一回simの入れ替えをしたら直りました。

今度こそ大丈夫な気がする。

 

f:id:heiki:20181103050414j:plain

 

 

f:id:heiki:20181103050406j:plain


 

もともとそういうふうにできている「仕様」だったり、もっとスマートな方法があるのかもしれないけど、ドコモのiPhoneで統計情報のリセットがなくなって困っている人は試してみてください。

 

 

メルカリにキーワード除外機能がついた!

jp-news.mercari.com

 

しかし、除外キーワード欄がないぞ??

と思ったら

 

本機能は一部のお客さまから順次公開しており、近日中にすべてのお客さまに公開される予定です。

 

だそうで。

でもこれは革命的な改善。

道路によく落ちてる鉄の棒

都内で自転車で車道を走っているとよく金属製の細長い棒が落ちているのですが、何なのでしょうか?

糸ノコの歯のギザギザがないようなものです。

ググっても出てきません。

と思ったら一件ありました

あるデザイナーの雑記★2.0.2 ... 謎の棒

 

 

ロードスイーパーの金属製のブラシの破片でしょうか?

http://douroseisou.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2010/08/sweeper410b.jpg

今度写真撮ってアップしようと思います。

2週間前に見たゴキブリを捕獲

おそらく同一個体(であってほしい)だと思うゴキブリがいて、透明なキャップで捕獲、外に逃がした。

しかし、すごく動きが遅くて(だから捕獲できた)、ゴキブリに似た虫だったのかもしれない。

気持ち悪くてよく見なかったが。

 

2週間この狭い部屋で奴は何をしていたのか。

卵生んでたら嫌だなぁ。

 

Google Chromeブラウザを使い始めた

Safariのアップデートで使ってた拡張機能の大半が使えなくなり、試しに使ってみたらすごくいい。

 

拡張機能もたくさん入れた。

ublock originが正常に動いているのも嬉しい。mac safari版は最新版は設定を保存しよとボタンを押しても反応がなかったりした。

はてなブックマークも使えた。

その他は

 

ブックマークサイドバー

Twitcher - Twitter Account Switcher

Tampermonkey

Tab Position Customizer 2

Session Buddy

OneTab

Keepa - Amazon Price Tracker

GetTabInfo

Full Page Screen Capture

Extensions Manager (aka Switcher)

その本、図書館にあります。

Evernote Web Clipper

を入れた。

 

 

メルカリで失敗

2つ失敗した。

 

一つは、相場を知らずに買ったこと。安いと思って飛びついたが、別に安くなかった。

そりゃ、定価よりは安いがもっと安く出品されているのがたくさんあった。

勉強になった。

 

2つ目は、間違えて買ったこと。

AppleのEarPods。

Lightning端子の純正イヤホンかと思ったが、普通のイヤホンジャックだった。

 

↓これがほしかったLightning端子のイヤホン

f:id:heiki:20180921041429j:plain

 

 

↓これが間違えて買った普通のイヤホンジャックのイヤホン

f:id:heiki:20180921041433j:plain

 

メルカリの人気商品は秒速で売れてしまうので、いちいちしっかり吟味している余裕はない。

だから、きちんと検索設定をした上でリロードしまくり、基本写真の目視で決めて即購入する。

Lightning端子のほうは透明なプラスチックのフタがなく、普通の端子の方はフタがある。

あと、真ん中にコントローラーがあるかないか。

そういう認識だった。

 

しかし

f:id:heiki:20180921041426j:plain

これは、フタはないが普通のイヤホンジャックだった。。。

この写真は斜めになっているが、実際購入したものの写真は真正面から撮影されててぱっと見はすごく似ていた。

イヤホンの梱包もいろいろバージョンがあるのね。

 

ちゃんと確かめずに買った私がアフォだった。

見分け方としては、紙のケースの上部の方にタブのようなものがあるかないかでわかりますね。勉強になりました。

つーか、よく見るとケース下部の方もだいぶ違いがありますね。。。

 

 

画像はすべてウェブからお借りしたものです。私の実際のメルカリ取引とは全く関係ありません。

 

 

 

 

ソニー SONY イヤホン MDR-EX255 : カナル型 ゴールド MDR-EX255 N

ソニー SONY イヤホン MDR-EX255 : カナル型 ゴールド MDR-EX255 N